PUMA × PANINIによる『SUEDE』の50周年記念モデル

by Mastered編集部

PUMA(プーマ)と、イタリアのグッズブランド、PANINI(パニーニ)のコラボレーションによる『SUEDE』50周年を記念したスペシャルモデル『Suede Classic × PANINI』が7月7日(土)にリリースされる。

1961年にイタリアで創設されたPANINIは、国際的なスポーツ大会を記念する限定バージョンからアニメのキャラクターまで、ステッカー、トレーディングカードなどを手がけるイタリアの出版社。コレクターアイテムとなっているステッカーやアルバムが有名だ。

本コラボレーションでは、ステッカーとスニーカーのコレクターの双方を、”収集”というキーワードで繋ぐ。

ホワイトのアッパーには、PANINIのロゴをカードの表面のごとくエンボス加工で表現し、ソールの裏面にはコレクターの信条である”GOT,GOT,NEED,GOT”が、左右に”GOT,GOT”と”NEED,GOT”に分かれてプリントされている。

また、左足のシュータンには『SUEDE』の50周年記念ロゴか、右足のシュータンにはPANINIのロゴとPUMAのロゴのラベルが付き、それぞれのラベルはコレクターがトレードをできるように取り外しも可能。

シューズボックスもこだわっており、特別にデザインされたホログラム仕様となっている。

ステッカーコレクター、スニーカーコレクターともに見逃せない一足は、PUMAの直営店、オンラインストア、一部の取扱店舗で発売予定。

【お問い合わせ先】
PUMA CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-125-150
http://jp.puma.com/

Suede Classic × PANINI 16,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。