TOMORROWLANDにて発売中。蘇ったPUMAの名品と、サーフマインドを持ったHerve chapelierのトート

by Mastered編集部

時代を超えて受け継がれていく、洗練されたエレガントなスタイルを提案するTOMORROWLAND。同店で本誌が見つけた、注目の2つのアイテムをご紹介する。

まずは、PUMA(プーマ)の中でも定番的名品である『CRYDE』の復刻カラー。1970年代当時のNBAのニューヨーク・ニックスで活躍したスタープレイヤー、ウォルト・フレイジャーの愛称から生まれ、80年代のオールドスクールヒップホップや、スケートシーンでも寵愛されたことで知らる『CRYDE』だが、2005年に『the list』という、PUMAの特別モデルのゲリラリリース企画で登場したのがこの2色。名品の歴史を語る上で外せないカラーで蘇った同モデルは、TOMORROWLANDのエクスクルーシブアイテムとなっている。

そして、ポップでアーバンなイメージのあるフランスのバッグブランドHerve chapelier(エルベ シャプリエ)のトートバック。実は創業者でもあるデザイナーは、スペイン国境付近のヨーロッパサーフィンの中心地で生まれ育ったサーファーだったことは意外にも知られていない。そんなオリジンを感じさせる爽やかな白さが際立つ3サイズのトートバッグは、用途にあわせて大中小と三段活用が可能。すべて軽く、防水性のある作りになっているので、ビーチリゾートへのお供に最適だ。

【お問い合わせ先】
TOMORROWLAND渋谷本店
TEL:03-5774-1711

 各 18,000円 + 税

各 18,000円 + 税


小 9,500円 + 税、中 9,800円 + 税、大 13,800円 + 税

小 9,500円 + 税、中 9,800円 + 税、大 13,800円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。