PUMAの革新的モデル『CELL Endura』が20年の時を経て復刻

by Nobuyuki Shigetake

1998年にPUMA(プーマ)が開発した”CELLテクノロジー”が今年で20周年を迎える。これを受けて、CELLカテゴリーの最上位モデル『CELL Endura』が20年ぶりに復刻。10月6日(金)にリリースされる。

90年代のランニングシューズのクッショニングソールブームにおいて、一際高い耐久性、弾力性を誇ったPUMAのCELLテクノロジー。

独特のアイレット、分厚いソール、ビジブルなCELLテクノロジーを備え登場する今回のモデルは、リリース当時のオリジナルなスタイルに忠実でありながら、新素材と最新の生産技術により、現代的にアップデートされている。

ラバーのトゥキャップや独自のアイレットはそのままに、ラストに関してはオリジナルのスタイルを活かしつつ、トゥを流線型の形状に変更。アッパーには通気性の良いメッシュとスウェード、PUコーティングされたレザーを採用した。ソールユニットはEVAミッドソールとラバーのアウトソールで構成されており、快適な履き心地を実現している。

90年代のファッションが注目を浴びる中、最高の形で復刻を果たす秀逸な一足をくれぐれもお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
PUMA CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-125-150
https://jp.puma.com/

14,800円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。