KANDYTOWNのIOをフィーチャーしたPULPのスペシャルなポップアップイベント

by Nobuyuki Shigetake

スタイルとしてのファッションだけでなく東京の新世代ストリート・シーンを体現する気鋭のセレクトショップ、PULPにて『LAST BALLAD』と題されたスペシャルなポップアップイベントが、9月14日(土)より開催される。

2019年秋冬シーズンより、東京の次世代ストリートシーンを牽引するクリエイティブクルー・YouthQuakeに所属し、自身もCar Service(カーサービス)を主宰する、橋本奎をクリエイティブディレクターに迎えて新たなスタートを切ったPULP。

今回、橋本のキュレートによって開催の運びとなったポップアップイベント『LAST BALLAD』は、KANDYTOWNのIOをフィーチャーしたものとなっており、IO自身がプロダクトにおけるデザイン監修を担当。

そのほか、東京の新世代レーベルからCar ServiceやBoTT、コラージュアーティストであるヤビクエンリケユウジらが参加予定となっている。

”boy’s diary”をテーマに橋本のディレクションのもと撮影された、新生PULPのシーズンビジュアルも公開されているので、イベントの詳細と併せて以下より早速チェックしてみよう。

LAST BALLAD

開催期間:2019年9月14日(土)~9月30日(月)
開催場所:PULP
東京都渋谷区神宮前6-19-20

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。