無職のスペシャリストが贈る現代の金言集! 高木壮太の処女著作『プロ無職入門』が3月2日(金)に発売。

by Mastered編集部

自身のバンド、LOVE ME TENDERでの活動のほか、GREAT3、YUKI、エルマロ、和田アキ子など様々なミュージシャンのサポートを務め、映像作家としても活躍する高木壮太。高校中退後から一定の職業に就くことを頑なに拒否し続け、自身を“プロ無職”と評する同人物が初の著書『プロ無職入門〜高木壮太の活ける言葉』を3月2日(金)に発売する。
何の資産も無い状態で20年以上“無職”を貫いてきた無職のスペシャリスト、高木壮太が忙しく働いてしまう素人の私たちに代わり、無職であり続け、くだらないことや不謹慎なことを哲学し、ムダ知識を蓄えてきた結果としてリリースされる本著には、同氏がインターネット上に書きなぐった暴言と雑学を多数収録。twitterでフォロワーを爆笑と激怒で炎上させた名ツイート400本、mixiでマイミクを感涙&覚醒させた妄想日記やコラムを150本収録した驚きの内容には、あの中原昌也も推薦の言葉を贈っている。

なお、タイトルには『プロ無職入門』とあるが、決してプロ無職のノウハウが書かれているわけでは無く、「プロ無職者の頭と心の中を垣間見る。」といった程度の意味だそうなのでプロ無職を志している方はご注意を。その他、作品の詳細に関しては以下の通り。

【プロ無職入門〜高木壮太の活ける言葉】
高木壮太 著
2012年3月2日(金)発売
1,890円(定価)
1,800円(本体)
ISBN:978-4-906700-16-5

→Amazonで予約する

【高木壮太 Twitter】
https://twitter.com/#!/TakagiSota

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。