履き心地のよさを追求した[PRAS]の日本製のスリッポン『COMFY』。

by Mastered編集部

“JAPANISM PRODUCT”をコンセプトに掲げ、アッパーには岡山児島で生産される丈夫な”児島帆布”を使用。またゴム産業の町として知られる福岡・久留米にて、バルカナイズド製法で仕上げたスニーカーを展開する[PRAS(プラス)]より、新シリーズ『COMFY』が登場する。

1,6000円 + 税

16,000円 + 税


“JAPANISM PRODUCT”をコンセプトに掲げ、アッパーには岡山児島で生産される丈夫な”児島帆布”を使用。またゴム産業の町として知られる福岡・久留米にて、バルカナイズド製法で仕上げたスニーカーを展開する[PRAS(プラス)]より、新シリーズ『COMFY』が登場する。

真摯さ、繊細さ、愚直さ、誠実さ、謙虚さ、懇切さという、内面的な日本の特質を発信することを目指すシューズブランド[PRAS]。絶対的なこだわりを持つ同ブランドがこの春満を持してリリースするのは、履くときの心地のよさを追求したスリッポンタイプのスニーカーだ。

シリーズ名の『COMFY』は快適な、心地良い、気楽なという意味を指す“comfortable”の省略形、“comfy”に由来し、同シリーズはこれを見事なまでに体現した。また日本製の質の良い平ゴムを採用し、“引っ張る、伸びる、縮む、締まる”をデザイン。馴染み深くもどこか斬新な全3型で展開する。2015年スタートと歴史はまだ浅いブランドだが、きっと私たちの期待に応えてくれるだろう。

【お問い合わせ先】
BALANCE
TEL:086-805-0535
http://www.pras2015.jp/

1,1000円 + 税

11,000円 + 税

comfy_4

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。