ミリタリートーンをベースとした『PRADA LINEA ROSSA』の新作アイテム

by Keita Miki

PRADA(プラダ)が2019年秋冬シーズンに再ローンチして話題を呼んだ『PRADA LINEA ROSSA』。その最新作が遂に店頭に登場した。

PRADAの2019年秋冬コレクションのテーマに結び付いた新しい『PRADA LINEA ROSSA』では、フィールドグリーンとバトルシップグレーのミリタリートーンをベースに採用。メンズとレディスの幅広いスタイルのルーツとなるユニフォームの要素を強調した。

『PRADA LINEA ROSSA』の基盤となる先進的なファブリックには新たな構築方法と素材を使用し、そのシリーズを拡大。グラフェンとリサイクルポリエステルのパディング、GORE-TEX® Pro 撥水性マイクロファイバー、”Tela Tecnica Pro”、体温調節に役立つ伝導性および反応性のあるファブリックなど、特有のハイテク素材を用いたワードローブと並んで、シームレスな3Dテクノニットを用いたニットウェアも登場している。

なお、このコレクションで用いられているテクニカルジャージーにはプラダ・グループの環境に関する理念に基づき、廃棄されたペットボトルからリサイクルされた再生ポリエステル繊維を使用。この分子レベルで再構成された再生ポリエステル繊維を使用することで、バージンポリエステルの精製時に比べ二酸化炭素の排出量を約75%削減することが可能とのことだ。

商品の販売はPRADAの青山店、銀座店、大阪心斎橋店、伊勢丹新宿メンズ館3F店、阪急メンズ大阪2F店にて既に先行で実施中となっており、後日オフィシャルサイトでも発売を予定。

【お問い合わせ先】
PRADA CLIENT SERVICE
TEL:0120-45-1913
http://www.prada.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。