PRADAのサステナブルな新プロジェクト『Re-Nylon』

by Keita Miki

PRADA(プラダ)が2021年末までにPRADAのすべてのバージンナイロンをECONYL®に転換することを最終目標とした新プロジェクト『Re-Nylon』を発表した。

環境に関する理念に基づき、その理念を反映した再生ナイロンのバッグを発売するとともに、未来のナイロン製造を持続可能なものにするための取り組みとなる本プロジェクト。

このプロジェクトの開始にあたりPRADAのアイコニックなバッグを新しい再生ナイロン繊維、ECONYL®で再現したサステナブルなシリーズが発売される。

織物用糸を生産するアクアフィル社とのパートナーシップにより採用されたECONYL®は、海から集められたプラスチック廃棄物、漁網、繊維廃棄物を再利用、浄化して作られるもの。解重合と再重合のプロセスによって、ECONYL®の糸は、品質を損なうことなく無限にリサイクルが可能だ。

コレクションは、メンズおよびレディスのベルトバッグ、ショルダーバッグ、トートバッグ、ダッフルバッグ、2型のバックパックという6つのクラシックなスタイルで構成。独自に解釈されたPRADAのトライアングルロゴは、再生に重点を置き、従来の古い直線的なサプライチェーンから循環的なサプライチェーンへの移行を強調している。

なお、カプセルコレクションの売り上げの一部は、環境の持続可能性に関連するプロジェクトに寄付されるとのこと。

その他、商品の詳細に関しては以下のお問い合わせ先より、ご確認を。

【お問い合わせ先】
PRADA CLIENT SERVICE
TEL:0120-45-1913
http://www.prada.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。