次世代タバコ『Ploom TECH』がMINOTAURデザインのショップユニフォームを銀座旗艦店に採用

by Mastered編集部

福岡エリアで先行発売されていた次世代タバコ『Ploom TECH』が、ついに東京での販売を開始。6月29日にオープンしたPloom Shop銀座店では、“都市生活における快適性”を追求するブランド、MINOTAUR(ミノトール)のデザインによるショップユニフォームを採用している。

今回MINOTAURは、日本発のイノベーションから生まれた次世代タバコ『Ploom TECH』の世界観を表現するため、フォーマルとカジュアルのバランスを考慮しながら、文字やマークを使わないシンプルな装いのユニフォームを制作。『Ploom TECH』のスタイリッシュなイメージにマッチさせた。

トップスにはシワになりづらい素材を採用したほか、フライトジャケットのシガレットポケットをデフォルメし、『Ploom TECH』が収まるデザインに変更。パンツには雰囲気と快適のバランスをとるために、天然の風合いがありながらも伸縮性の高い素材を使用するなど、デザイン面、機能面ともにMINOTAURらしい仕上がりに。

次世代タバコをご検討中の方は、ぜひともPloom Shop 銀座店に足を運んでみてはいかがだろうか。

【Ploom Shop 銀座店】
東京都中央区銀座4-3-5 B1~2F 銀座AHビル
TEL:0570-550-093
https://www.ploom.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。