LA発のストリートブランド、PLEASURESがmonkey timeとコラボ

by Mastered編集部

ロサンゼルス発の新鋭ストリートブランド、PLEASURES(プレジャーズ)とmonkey timeのコラボレーションによるカプセルコレクションが、7月22日(土)より発売される。

PLEASURESは、LAのストリートシーンを牽引するデザイナー、Alex Jamesが手掛けるブランド。90年代のグランジ、メタル、パンクなどの音楽を好み、カート・コバーンやモリッシーに影響を受けたという彼がデザインするアイテムは、アイコニックでメッセージ性が強いものばかり。ウィズ・カリファの贔屓ブランドとしても知られている。

今回のカプセルコレクションでは、世紀末における退廃感や虚無感をグラフィックで表現。それをコーチジャケット、ロングスリーブTシャツ、Tシャツなど、全7型のアイテムに落とし込んだ。

このコレクションは、monkey time各店及び、一部のBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS店舗にて展開予定。monkey time原宿店では発売に合わせてインスタレーションを開催するとのことなので、ぜひ店頭でPLEASURESの世界観を体感してみてほしい。

【お問い合わせ先】
monkey time 原宿店
東京都渋谷区神宮前6-13-9
TEL:03-5464-2773
http://www.monkeytime.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。