10匣の限定アイテムも登場。『PIGU HOUSE』が2日間限定開催

by Seiya Kato

10匣(テンボックス)のディレクターであるPIGUが主催するポップアップショップ『PIGU HOUSE』がオフィス兼イベントスペース・Kenzai. Depot 綱島にて、5月15日(土)よりスタートする。

およそ3年ぶりの開催となる今回は、メキシコの旅で買い付けられた各地の民芸品をはじめ、ここ日本では手に入れることのできないアパレルや雑貨をバリエーション豊富に展開。

また、オアハカンウッドカービングの巨匠、Martin Santiago(マルティン・サンティアゴ)によって製作されたアレブリへ、細かさと繊細さが特徴的なMaria Guadalupeによる刺繍シャツ、タペテと呼ばれるラグなどの羊毛製品の生産で有名なテオティトラン・デオ・バリェの工房で生まれたラグなど、スペシャルな別注アイテムも登場予定となっている。

5月15日(土)、5月16日(日)の2日間限定開催となっているので、気になる方はぜひとも足を運んでみて欲しい。

PIGU HOUSE

開催日時:2021年5月15日(土)、5月16日(日) 12:00~19:00
開催場所:Kenzai. Depot
神奈川県横浜市港北区樽町1-23-16

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。