来日公演も開催。ヒップホップ・ソウル・コレクティヴ、PHONY PPLによる最新作が待望の初CD化

by Nobuyuki Shigetake

ブルックリンを拠点にストリートに根ざした活動を続けてきたヒップホップ・ソウル・コレクティヴ、PHONY PPLによる最新作『mo'za-ik』が、1月23日(水)に、ここ日本限定で待望の初フィジカルリリースを果たす。

Joey Bada$$(ジョーイ・バッドアス)率いるPro Eraをはじめとする、地元・ブルックリンの1990年代生まれの仲間たちと共に、Beast Coast Movementとして2010年代NYヒップホップの再興を牽引してきたPHONY PPL。

Erykah Badu(エリカ・バドゥ)との共演が話題を呼ぶなど、2010年代ヒップホップ、ソウル・シーンの最重要バンドとして既に広く知られている彼らだが、これまで正規リリースを行わず、ストリートに根差した活動を続けてきた。

本作のリリースに際して、1月17日(木)に渋谷のWWW Xにて来日公演が予定されており、詳細は以下の通りとなっている。

すでに公開されている『Before You Get A Boyfriend』のMVをチェックしつつ、当日を楽しみに待つとしよう。

PHONY PPL 『mo’za-ik』

2019年1月23日(水)リリース
品番:PCD-22412
レーベル:P-VINE
価格:2,200円 + 税

■収録曲
01. Way Too Far
02. Once You Say Hello
03. somethinG about your love
04. Cookie Crumble
05. the Colours
06. One Man Band
07. Think You’re Mine
08. Move Her Mind
09. Before You Get a Boyfriend
10. Either Way
11. on everythinG Ⅲ love

PHONY PPL来日公演

開催日時:2019年1月17日(木)OPEN 18:30 START 19:30
開催場所:渋谷 WWW X
料金:5,800円(前売り、ワンドリンク別)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。