5つの優秀な才能が結集してデザインされた『フロス』のランプ「hooo!!!」は、頑張って手に入れたくなるくらい魅力的です!!

by Mastered編集部

『フロス』のランプ「hooo!!!」

1962年カスティリオーニ兄弟を中心に創設後、世界を代表するような著名デザイナーを起用し数多くの名作を発表し続けるイタリアの照明メーカー『フロス(FLOS)』。重厚な大理石のベースから大きなアーチを描くアームと照明とのバランスが美しい「ARCO」などが有名で、一度は耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

そんな『フロス』により発表された、プロダクトデザイナー界の鬼才フィルップ・スタルク(philippe starck)によるデザインのランプ「hooo!!!」が、大きな話題となっているので紹介したいと思います。

なんとこの「hooo!!!」、コラボした相手が5つという通称5thコラボ。メーカーである『フロス』はもちろん、デザイナーはフィルップ・スタルク、素材となったクリスタルを提供するのはフランスの『バカラ(Baccarat)』、照明内に設置されたLEDライトのデザインを手掛けたのはモーリッツ・ウォルドメイヤー(moritz waldemeyer)、そしてそのLEDライトを使用して流れるメッセージを担当したのは、ファッション界にもファンの多いワード・アーティストジェニー・ホルツァー(Jenny Holzer)という、豪華と言う以外に説明する言葉が見つからない見事なアイテムなんです。

『バカラ』のクリスタルを使用したランプというだけでも魅力的なのに、そこにLEDが内蔵され、さらにそのLEDを使って流されるテキストがジェニー・ホルツァーのものだなんて、どうにか頑張って手に入れたくなりますよね。
価格はまだ発表されておらず、限定での販売となるようですが、高額になるのは必至。ただ恐らく著名な方々の部屋を飾るインテリアになることは間違いないと思います。

 

[via:designboom]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。