ファッションズ・ナイト・アウトで大きな盛り上がりを見せたファレル・ウィリアムスの『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』

by Mastered編集部

 

日本でも多くの方が足を運び、成功を収めたファッションズ・ナイト・アウト(Fashion’s Night Out)。当イベントのメイン会場となったニューヨークはさらに盛大で、多くのファッション業界人があらゆるショップでさまざまなイベントに参加し、異常な盛り上がりを見せていたようです。

なかでも大行列を巻き起こし、大きな話題を呼んだのは、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)がデザイナーを務める『ビリオネア・ボーイズ・クラブ(Billionaire Boys Club)』のショップ。
ファレル本人がレジに立ち、接客すると告知されていたため、多くのファンが早い時間からショップ前に集まっていた模様です。

人気アーティストであるファレルだからという理由もあるとは思いますが、やはりデザイナー本人から服を買えるというのは、相当魅力的ということですよね。
チャンスがあれば日本のデザイナーさんたちもこういう試みをしてみてはいかがでしょうかね。

[via:hypebeast]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。