リアム・ギャラガー手掛ける『プリティグリーン』に新展開。なんと、あのポール・ウェラーが参画するようです。

by Mastered編集部

オアシス(Oasis)のリードボーカリスト リアム・ギャラガーが立ち上げた『プリティグリーン(Pretty Green)』。都内ではナノ・ユニバースが独占展開し、ファンを中心に話題を巻き起こしているブランドに、また驚きの新展開です。

ザ・ジャム(The Jam)、スタイル・カウンシル(The Style Council)のヘッドマンを務めた、あのポール・ウェラーが『プリティ・グリーン』に参画し、デザインを提供するというのです。
NMEによれば、リアムとポールはすでに何度か打ち合わせを行ない、ふたりでデザインしていく方向性を決めたのだとか。

さらに、ポールは「スーツやジャケット、靴などのデザインをいろいろ考えて、それをリアムに話していた。それは、自分が着たいものをデザインするっていうリアムの考え方と同じだ」と説明し、今週のギグの際に特別にデザインされた『プリティグリーン』のスーツを着用していたことも明らかにしたそう。

ポール・ウェラーが加わることによって今後『プリティグリーン』が、どんな展開を見せることになるのか、今から楽しみですね。

[via:SELECTISM]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。