『パトリック・イーヴェル』がオンラインショップをローンチさせました。

by Mastered編集部

2005年ニューヨークのオープニングセレモニー(Opening Ceremony)でデビュー。ラグジュアリーな素材をハンドで仕上げたエレガントかつスポーティなコレクションを披露し、ニューヨークの次世代を担っていくデザイナーとも評される『パトリック・イーヴェル(Patrik Ervell)』。
そんな彼が、自らのサイト内にオンラインショップをローンチさせたようです。

WWDのインタビューに対して彼は「私のブランドの顧客は主にオンラインで買い物をしており、週末を買い物に費やしてはいない」と、オンラインショップの可能性を示唆し、顧客にダイレクトで情報を発信していく方針を語った模様。

日本からのオーダーも可能なようで、日本にはあまり取り扱い店舗のない『パトリック・イーヴェル』を購入できるようになるのは嬉しいですね。
そして、トップページでコレクションを着たモデルたちがモゾモゾと動いてるのを見るのも結構楽しいので、ぜひ一度サイトを訪れてみてください。
 
https://www.patrikervell.com/

[via:Raked]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。