Patrick Mason × Ray-Ban StudiosのコラボレーションサングラスがDOVER STREET MARKET GINZAで限定発売

by Keita Miki

DJでありSRVDのパフォーマーとしても活躍するPatrick Mason(パトリック・メイソン)と、Ray-Ban(レイバン)のクリエイティブ・ハブ『Ray-Ban Studios』によるコラボレーションサングラスが、DOVER STREET MARKET GINZAでリリースされた。

世界限定100本での展開となる今回のサングラスは、Ray-Banの『STATE STREET』をハンドメイドで再解釈した、ブランド初のカスタムメイドモデル。

フレーム上部に黒曜石のブラックカラー、下部にアンバー、その間に紫外線により蛍光に発色するエレメントを取り入れたデザインは、過去が現在を通過し、未来へと移り変わっていくことを表現している。

また、クリアからグレーへと変わる最先端のライトミラータイプの調光レンズには、Ray-Banのロゴをゴールドで刻印。テンプルには、オーバーサイズのチェーンを取り付けるマグネットボールを採用した。

販売は、既にDOVER STREET MARKET GINZAにて実施中となっているので、気になる方はお早めに。

【お問い合わせ先】
Luxottica Japan Customer Service
TEL:03-3514-2950
https://www.ray-ban.com/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。