【PARTY SNAP】RUGGED FACTORY

by Mastered編集部

「20世紀のワークウェアを研究し、21世紀のワークウェアを創造する」をコンセプトに、妥協のないディテール、素材を使いつつも、リーズナブルな価格設定で提案するブランド『ラギッドファクトリー(RUGGED FACTORY)』。本格始動となる今シーズンは、”CAMPUS LIFE”、”WOODY COUNTRY”、”ARMY-NAVY”、”TWEED&LEATHER”、そして”THE DENIM”という5つのキーワードを軸に、アイビーやアメリカンアウトドア、ミリタリーといったメンズカジュアルウェアの基本をラギッドかつクリーンに仕上げたコレクションを展開しています。
そんな同ブランドが、去る9月23日(金)、渋谷・明治通り沿いに待望のフラッグシップショップをオープン!そのレセプションパーティに潜入して、スナップを撮ってきました。
当日は、さまざまなレセプションが重なる中、多数のファッショニスタたちが押し寄せ、ショップの中も外も大混雑。注目度の高さがうかがえるパーティの様子をとくとご覧あれ。

ENTER

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。