スケートショップとフラワーショップの融合。NY発、Park Delicatessenって知ってる?

by Keita Miki

ニューヨーク・ブルックリンに拠点を置く、スケートショップとフラワーショップが一体となったクロスカルチャーショップ、Park Delicatessen。国内外で大きな注目を集める同店のポップアップストアが、2月21日(水)より、ラフォーレ原宿 1F エントランススペースにて開催される。

2017年秋、FREAK’S STOREに初上陸した際には、ロンT、パーカなどが即日完売となり、その注目度の高さを証明したPark Delicatessen。

3月5日(月)までの期間限定となる今回のポップアップストアでは、FREAK’S STOREとのコラボレーションによって生まれたカットソーやキャップ、パーカ、スウェットなどをラインナップ。

Park Delicatessenで実際に使用されている花のオーダーシートやショップの顔でもあるシルバーのウインドウサインをモチーフとした、ショップの空気感にも通ずる春らしい色使いが特徴的なアイテムとなっており、いずれもユニセックスでの着用が可能なので、女性も見逃しは厳禁。

コラボレーションアイテムはFREAK’S STOREのオンラインショップからも購入可能なので、遠方の方はこちらの利用がオススメだ。

Park Delicatessen POP UP SHOP

開催日時:2018年2月21日(水)~3月5日(月)
開催場所:ラフォーレ原宿 1F エントランススペース
東京都渋谷区神宮前1-11-6
TEL:03-3475-0411(ラフォーレ原宿 代表番号)

各7,344円(税込)

左から9,900円、9,612円(ともに税込価格)

9,990円(税込)

左から7,344円、7,344円、6,912円(すべて税込価格)

ソックス 2,808円、ニットキャップ 5,940円、トートバッグ 4,968円(すべて税込価格)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。