PALM GRAPHICS豊田氏と[master-piece]が考える震災への取り組み方。Be Thinkingシリーズが登場。

by Mastered編集部

プロユースの機能性を持つデイリーユースなジャパンメイドバッグで人気を博す[マスターピース(master-piece)] が、利益すべてを義援金として寄付するシリーズ「Be Thinking」を立ち上げた。
このシリーズは、様々なブランドや企業とのコラボレーションによるプロダクツデザインや、日本を始めとしたエキシビジョンを数多く手掛けるPALM GRAPHICSの豊田弘治氏の「Be Thinking=考え中」というタグデザインから始まったもの。素材はバッグを製作するときに出る残布をリユースするなど、「少しでも地球のこと、日本のことを考えながら、自分たちにできることをする」そんな豊田氏とmaster-pieceのメッセージが込められたシリーズになっている。

日々の生活、買い物から変えていく。今後の取り組みにも注目したい。

マスターピースの
Be Thinkingシリーズ
3,990円
(MSPCプロダクトプレスルーム)

PALM GRAPHICS豊田氏による
タグデザイン。

素材には残布を使用。

MSPCプロダクトプレスルーム

お問い合わせ先

MSPCプロダクトプレスルーム

Tel:03-3796-1296
http://www.master-piece.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。