[ORPHIC]が、2017年春夏シーズンのセカンドデリバリーを開始。

by Mastered編集部

デザイナー Takayoshi Shirakawaが手掛けるシューズブランド[ORPHIC(オルフィック)]が、4月15日(土)より、2017年春夏コレクションのセカンドデリバリーを開始する。

メイン画像
デザイナー Takayoshi Shirakawaが手掛けるシューズブランド[ORPHIC(オルフィック)]が、4月15日(土)より、2017年春夏コレクションのセカンドデリバリーを開始する。

スニーカーのような履き心地の定番モデル『CG』はストラップ部分が改良され、新たなカラーのソールを取り入れた新色が登場。同作にトゥーパーツをプラスした『CG TT』は、軽量な春夏仕様で引き続き展開される。

このほかにもトラップ3本すべてを同素材で仕上げた『CG HQ』や、アルカンターラレザーやナイロンニット、メッシュを交えたアッパー、オリジナルソールを採用した新作『OPINE 3』といった、春のスタイリングを格上げする全4モデルが発売開始。

全国の正規取り扱い店、およびORPHIC ONLINE SHOPにて取り扱いとなるので、各店頭への到着をお楽しみに。

【お問い合わせ先】
ORPHIC
http://orphic.jp

『CG』:19,000円 + 税

『CG』:19,000円 + 税

『CG TT』:22,000円 + 税

『CG TT』:22,000円 + 税

『CG HQ』:20,000円 + 税

『CG HQ』:20,000円 + 税

『OPINE 3』:26,500円 + 税

『OPINE 3』:26,500円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。