オーランド・ブルームのロレックスコレクションが売りに出される

by Mastered編集部

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズや『パイレーツ・オブ・カリビアン』のヒットで、世界的ブレイクを果たした俳優オーランド・ブルーム(Orlando Bloom)。彼が、所有しているロレックスコレクションの中から3点を 6月11日にニューヨークで行なわれるアンティコルム(Antiquorum)のオークションに出品することになったそうです。

中でも注目されているのが、革のブレスレットにカスタマイズされた、エクスプローラー2の「スティーブ・マックィーン」モデル。こちらは1973年に発売された非常にレアなモデルで、ロレックスファンによって愛されていることもあって、スタート前予想の落札価格は 1万ドル〜1万5000ドルと見積もられている模様。

残り二つは、ブラックのPVDコートが施された2008年製造のミルガウスと、1969年製のエクスプローラーで、ミルガウスが1万ドル〜1万5000ドル、エクスプローラーが3000〜4000ドルと予想されているようです。

彼は売り上げの一部をユニセフに寄付するようですが、全額ではなく一部なんですね…。
その辺の事情はさておき、ロレックスで人気俳優所有ときたら、きっと価格は予想以上に跳ね上がるに違いありませんね。

[via:LUXIST]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。