オーランド・ブルームが、モデルのミランダ・カーと遂に婚約です。

by Mastered編集部

『パイレーツ・オブ・カリビアン』での好演で、世界的な俳優へとステップアップしたオーランド・ブルーム(Orlando Bloom)。
彼が、2007年頃からモデルのミランダ・カー(Miranda Kerr)と交際していることは、さまざまなメディアで報じられていましたが、この度ついに婚約したとdailymail紙が伝えました。

今までも幾度となく結婚の噂が飛び交っていた二人ですが、どれも噂止まり。
オーランド・ブルームが役者の仕事で忙しいのは周知ですが、相手となるミランダ・カーも先日お伝えしたフォーブス(Forbes)誌発表の「世界で最も高額所得なモデル」にて9位にランクインするクラス。毎年300〜400ドル(約3〜4億円)稼ぐほど多忙を極めるため、仲睦まじい二人と言えども、結婚までの道のりは険しかったようです。

さて、無事婚約に辿り着き、今後はミランダ・カーがインタビューにて「子どもが欲しい」と語っていたように、三人での生活を目標にしていくのでしょうが、まだまだ忙しい二人ですからベイビー誕生の報告はもう少し先になりそうですね。

いや、もしかしたら既に身ごもっていて、今回の発表に繋がったという可能性もある気がしますが…。

[via:Dailymail.co.uk]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。