来月ニューヨークのエースホテル内に『オープニングセレモニー』と『プロジェクト No.8』の2店舗がオープン。

by Mastered編集部

ace

リーバイスとコラボしてスウィートルーム501号室を用意したり、ファッションやカルチャーを重視したホテルづくりで話題を呼んでいるアメリカのエースホテル(ACE HOTEL)。
昨年12月に新宿 伊勢丹にポップアップショップをオープンさせたことも記憶に新しいですね。

そんなエースホテルが、2009年5月ニューヨークのブロードウェイと29番通りの交差点近くにオープンさせたホテル内に、新たなショップをオープンさせる計画が上がり、また話題になっているようです。

このホテル内にオープンさせるのは、昨年渋谷に日本1号店をオープンさせたオープニングセレモニー(Opening Ceremony)』とローワーイーストの名店『プロジェクト No.8(Project No. 8)』の2店舗。
どちらもファッション不況下においてもつねに面白い試みを模索し、勢力を伸ばしている素晴らしいお店ですから、やっぱりエースホテルは見る目があるんでしょうね。

ちなみに『オープニングセレモニー』はブロードウェイ側に1500フィート、『プロジェクト No.8』は29番通り側に800フィートの敷床面積を占め、どちらもオープンは 2月を予定しているんだとか。
これでまた、ニューヨークで足を運ぶべき名所がひとつ増えることになりそうですね。

[via:Racked]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。