オリヴィエ・ティスケンスが来年1月に作品集を出版

by Mastered編集部

oliver-thysekens-new
ニナ・リッチ(Nina Ricci)のクリエイティブディレクターを辞任後、その去就がもっとも気になるデザイナー、オリヴィエ・ティスケンス(Olivier Theyskens)。
VOGUEの女帝アナ・ウィンターからも寵愛を受けている、非常に才能のある彼が、デザイナーとして復活する前に作品集を出版することになったようです。

『Olivier Theyskens:The Other Side of the Picture』と題されたこちらは、ベルギー人のフォトグラファー Julien Claessensが10年以上もの間オリヴィエの活動や舞台裏の場面を記録し続けた写真などで構成された186ページの作品集で、来年1月に発売されるそう。

どんな作品に仕上がっているのか、今から期待が高まりますね。
そしてこの写真集の好評価をきっかけにして、彼がファッションシーンの最前線に復活してくれることを望みたいと思います。

[via:WWD]