人気陶芸家・大江憲一の個展『大江憲一 酒器展』が銀座Petit luxeにて本日より開催中です。

by Mastered編集部

top当サイト注目作家の一人で、『へうげもの(山田芳裕著)』から派生した若手陶芸家ユニット「へうげ十作」の中核も担う人気陶芸家・大江憲一。その個展『大江憲一 酒器展』が本日9月27日(月)より銀座Petit luxeにて開催されています。

大江作品といえばやはりしょうゆ差しが有名ですが、今回のテーマはタイトル通り「酒器」。得意の引出黒や織部を筆頭に、色とりどりのぐい飲みや片口、徳利などが勢揃いしています。
酷暑ゆえ、ここしばらくは冷たいビール一辺倒だったという方も多いと思いますが、ようやく日本酒なども楽しめる季節になってきました。秋の夜長はおいしいお酒をお気に入りのうつわでいただく、なんて過ごし方も素敵ですよね。

なお会期は10月2日(土)まで。是非一度ご覧になってみてください。

【大江憲一 酒器展】
会期:2010年9月27日(月)〜10月2日(土)※会期中無休
会場:東京・銀座 Petit luxe
   東京都中央区銀座3-14-2 白鳥ビル1階 小野美術画廊内 MAP
   東京メトロ 東銀座駅 A5番出口より徒歩4分
   都営浅草線 東銀座駅 A7番出口より徒歩3分
   東京メトロ 新富町駅 A1番出口より徒歩3分
時間:15:00〜20:00

酒器展らしくワインの箱を
ディスプレイに使用。
こちらはショットグラス的なサイズ。
馬上杯。

熱燗には欠かせない徳利も。
お得意のしょうゆ差しも
少量ラインナップ。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。