LAで話題のハンドクラフテッドスニーカー、No.Oneが日本に初上陸

by Keita Miki

native(ネイティブ)の元クリエイティブディレクターであるGainorとプロスケートボーダーのGoreckiが、2017年2月にカリフォルニア州ベニスにてスタートさせたブランド、No.One(ノーワン)。同ブランドのアイテムが、遂に日本に初上陸を果たした。

ビスポークシューメーカーと同様のプロセスと伝統的な製靴技術で、非常に限られた足数のスニーカーをロサンゼルスのアトリエにて生み出しているNo.One。

プレミアムなマテリアルにこだわり、ライニングに使用する革にも南フランスにあるメゾンが所有しているタンナリーから調達するほど。海外では新作をリリースするたびに、即完売が続いている話題のシューズブランドだ。

そんなNo.Oneに今回、L’ÉCHOPPEは、某メゾンブランドと同様、PERLINGER社の最高品質のシュランケンカーフを採用したスペシャルな1足をオーダー。

スニーカーなのか、革靴なのか。そんな境界はどうでもいいと思えるほどの美しい1足をぜひとも店頭にてチェックしてみて欲しい。

【お問い合わせ先】
L’ÉCHOPPE
東京都港区南青山3-17-3 1F
TEL:03-5413-4714
http://lechoppe.jp

78,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。