[nonnative]の2012年秋冬コレクションが公開。

by Mastered編集部

東京ファッションシーンにおける最注目ブランド[ノンネイティブ(nonnative)]の2012年秋冬コレクションが公開された。
2012年秋冬シーズンは、”Stumptown Sidewalk”がテーマ。音楽都市としても知られるアメリカ・オレゴン州の都市ポートランド(愛称:Stumptown)で暮らし、街角の歩道(Sidewalk)でたむろする若者のスタイルからインスピレーションを得て、アメリカンワークウェアの持つ野暮ったい素材感やディテールをノンネイティブらしいシルエットに落とし込んだ。昨シーズン登場した”ROAMER CHINO PANTS”のサルエル調シルエットを採用した新作デニムパンツや、ダック地を使ったワークジャケットなど、ファン待望のアイテムが多くラインナップされている。

2011年春夏シーズン以来となるアメリカンテイストな最新コレクション。今からデリバリーが待ち遠しいかぎりだ。

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。