30年の時を経て、大胆に生まれ変わったNIKE SPORTSWEARの『AIR MARIAH』

by Mastered編集部

15,120円(税込)
NIKE SPORTSWEAR(ナイキ スポーツウェア)より、レーシングシューズの名作『AIR MARIAH』を現代的にアップデートさせた『AIR ZOOM MARIAH FLYKNIT RACER』が、7月6日(木)にリリースされる。

30年の時を経て、最新テクノロジーを纏い復活

1981年、NIKEは『AIR TAILWIND』に次ぐ、エア搭載の新しいレーシングシューズを制作。足全体に圧力が分散されるよう、特別に調整したフルレングスのエア ソールユニットを使った革命的なこの一足はのちに『AIR MARIAH』と名前を変え、1988年に発売された。

今回登場する『AIR ZOOM MARIAH FLYKNIT RACER』は、そんな名作のオリジナルの要素を生かしつつも、現代のテクノロジーでそれらをより高いレベルに仕上げた一足。足の動きに対応するフライニットのブーティアッパーで履きやすさを高め、ブリオケーブルがしっかりと足にシューズをフィットさせ、さらには反発性のあるエア ズームクッショニングが日々のランニングが足に与える衝撃を和らげるなど、求められる機能をすべて詰め込んだ。

30年の時を経ても、ホワイト、ブルー、インフラレッドの印象的なカラーリングは健在。オリジナルデザインを生かすことで、このシューズのはじまりに敬意を表しているのもNIKEらしい。NIKE.COM及び、一部のNIKE販売店にて販売開始となるので、くれぐれもお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
NIKE CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-6453-77
http://www.nike.com/

15,120円(税込)

15,120円(税込)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。