あの隠れた名作が元ネタ。グライムMC・スケプタとのコラボモデル『Nike Air Max 97 Sk』が発売

by Yugo Shiokawa

イギリスのダンスミュージックシーンから派生した音楽、グライム。その代表的なMCであるスケプタ(Skepta)とNike(ナイキ)のコラボレートによるスペシャルモデル『Nike Air Max 97 Sk』が、9月2日(土)に発売される。

音楽だけでなく、そのファッションにも注目が集まるスケプタ初のシグネチャーシューズが、今回の『Nike Air Max 97 Sk』。
スケプタが「はじめて貯金をして買った靴」だという、1999年リリースの隠れた名作『Nike Air Tuned Max』のカラーリングをベースに、彼のルーツであるモロッコへの旅から受けたインスピレーションを形にした。

1999年リリースのAir Tuned Max

機能面でも「ナイキ ウルトラ」の技術を採用し、OGモデルよりも軽量な仕上がりに。エアソールの気圧を変え、ミッドソールも柔らかくすることで、タウンユースを前提とした快適な履き心地に調整されている。
また、モロッコの伝統的な柄をモチーフにしたインソールには、スニーカーヘッズにとっては懐かしのTnロゴをサンプリングした、Skロゴが鎮座。モロッコからの影響は、シュータンとヒールに施された刺繍でも表現されている。

7歳のころから愛用しているというエアマックスへの愛情が、隅々まで表現された『Nike Air Max 97 Sk』。本人いわく「完璧な仕上がり」だというこのスペシャルなシューズは、NIKE.COMおよび一部のNIKE販売店にて販売予定となっている。

【お問い合わせ先】
NIKE CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-6453-77
NIKE.COM

19,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。