ファン垂涎。ニグロリーグのオフィシャルキャップがNew Era®から新登場

by Mastered編集部

59FIFTY® 各5,500円 + 税
New Era®(ニューエラ)からニグロリーグのオフィシャルキャップが7月26日(木)にリリースされる。

ニグロリーグとは、1920年代から1960年代まで存在していたアフリカ系アメリカ人によるベースボールリーグの総称。1933年から始まったイーストウエスト・オールスタークラシックは当時のアメリカのスポーツイベントの中でも最大級のものに成長し、1940年には5万人を集客したと言われている。

また、1945年にはニグロリーグのスター選手であったJackie Robinson(ジャッキー・ロビンソン)がブルックリン・ドジャースと契約。以降、アフリカ系アメリカ人選手が続々とMLB球団と契約を結ぶようになり、今も語り継がれる名プレイヤーが多数輩出されたことで野球ファンからは広く知られる存在だ。

今回、New Era®は各球団の当時のチームカラーを踏襲したベースボールキャップ『59FIFTY®』を筆頭に、全40モデルを一挙リリース。New Era®の直営店およびオンラインストア、正規ディーラーにて販売予定。

New Era®が日本でニグロリーグのオフィシャルキャップを展開するのは今回が初めてのことなので、くれぐれもお見逃しなく。

【お問い合わせ先】
New Era®
TEL:03-5773-6733
http://store.neweracap.jp

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。