[NEON SIGN]の2015年秋冬コレクションが公開。

by Mastered編集部

“THE PURSUE OF CLOTH ARTS. 布芸の追求”をコンセプトにデザイナーの林飛鳥が2009年秋冬コレクションよりスタートさせた[NEON SIGN(ネオンサイン)]。同ブランドの 2015年秋冬コレクションが公開された。

1

STYLIST : Lambda Takahashi (Shirayama Office)
HAIR MAKE : Masanori Kobayashi (SHIMA)
PHOTO : Naoya Matsumoto
DESIGNER : Asuka Hayashi (NEON SIGN)

“THE PURSUE OF CLOTH ARTS. 布芸の追求”をコンセプトにデザイナーの林飛鳥が2009年秋冬コレクションよりスタートさせた[NEON SIGN(ネオンサイン)]。同ブランドの 2015年秋冬コレクションが公開された。

シーズンテーマは、“THE MELTING POT 人種のるつぼ”。多種多様の民族が混在するアメリカ、個々の原型の文化を融合し 一つの独特の共通文化を形成した意を示すメルティングポット論(人種のるつぼ)をテーマにビジョンを描いた。

ヴィンテージデニムスタイルと、ドレススタイルを軸に ヒッピーやパンク等のカウンターカルチャーをミックスしたコレクションとなっている。

OFFICIAL SITE
http://ne-on-sign.com

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。