史上最大規模での「猫写真展」が7月11日より横浜赤レンガ倉庫で開催

by Keita Miki

©はにぶちひろあき
2015年、2016年に開催され好評を博した猫をテーマとした大規模写真展の最新回『横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2018』が7月11日(水)より、横浜赤レンガ倉庫1号館2階にて開催される。

7月17日(火)までの開催となる本展では、いつの時代も人を魅了してやまない普遍的な被写体である”猫”を様々なテーマで捉えた約500点の作品を、横浜赤レンガ倉庫の広大なスペースで一堂に展示。

数々の写真展のディレクションをつとめてきたアートディレクター、三村漢を監修に迎え、猫好きはもちろんのこと、写真業界からも大きな注目を集める写真展となっている。

また、展示スペースの一部では、出展者による猫写真関連グッズも販売、土日を中心にトークショーも行われるなど、様々な催しも用意されているので、くれぐれもお見逃し無く。

横浜赤レンガ倉庫 ねこ写真展2018

開催期間:2018年7月11日(水)~7月17日(火) 10:00~19:00 (17日~15:00迄) ※入場受付は終了の30分前迄
開催場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2階
料金:500円
http://akarengasoko-catphoto.yokohama/

©寝子

©沖昌之

©阪靖之

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。