NEIGHBORHOODの展開するSRLと丹波立杭市野伝一釜による別注プラントポットが再発売

by Keita Miki

NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)の展開するSRL(Specimen Research Labolatory)が丹波地方に窯元を置く植木鉢に特化した老舗・丹波立杭市野伝一に別注したスペシャルなプラントポットが、7月25日(土)に発売される。

珍奇植物をベースとした園芸カルチャーをデザインに落とし込んだプロダクトを展開するSRLだが、今回は2019年にリリースされ、好評を博した丹波立杭市野伝一別注のプラントポットを、満を持して再リリース。

プラントポットは珍しい墨黒のカラーで製作されており、本物の証である”伝”の刻印と、SRLの刻印が施された贅沢な仕様が特徴的だ。

種類は丸型と筒型の2タイプで、それぞれ3サイズをラインナップ。販売はNEIGHBORHOODの一部直営店およびオンラインストア、全国の正規取扱店にて実施予定。

【お問い合わせ先】
NEIGHBORHOOD SHIBUYA
東京都渋谷区神南1-8-13 千城ビル1F
TEL:03-3780-3204
http://www.neighborhood.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。