ナタリア・ブリリィが手掛けた レザー製のスケートデッキ

by Mastered編集部

natalia-brilli
アートワークが施されているスケートボードはつねに人気で、さまざまなブランドが色々なアーティストとコラボしたデッキを販売していますが、ここに一風変わったデッキをデザインしたブランドがあるので紹介したいと思います。

そのスケートボードは、なんと!! レザー製。
通常デッキはウッドを重ねた合板で作られてるのですが、そこをラムスキンを使用して製作されています。そして、こんな無茶なデッキをデザインしたのは、ベルギー生まれのデザイナー「ナタリア・ブリリィ(NATALIA BRILLI)」。ロシャス(ROCHAS)のアクセサリー及びニットウェアのチーフデザイナーも手掛けていた彼女は、レザーで包んだアクセをデザインするのを得意としていましたが、まさかスケートデッキまでレザーで作ってしまうとは…。かなり驚きです。

恐らく強度的にはかなり問題があるような気がしますし、価格も910ユーロ(約12万4000円)と高額ですが、デザイン的には魅力的なので、興味の持たれた方は購入して使い心地を体験してみてはいかがですか?
ちなみに彼女、レザーで仕上げたギターやドラムセットなんかも作ってしまっています。

natalia-brilli2natalia-brilli3natalia-brilli4

[via:SELECTISM]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。