熊谷隆志氏が手掛ける注目の新ブランド『NAISSANCE』の2011年秋冬コレクションが公開。

by Mastered編集部

スタイリスト、フォトグラファー、ディレクター、デザイナーなど、さまざまな角度からファッションを見つめてきた熊谷隆志氏が、2011年秋冬シーズンより満を持して始動させる新ブランド『ネサーンス(NAISSANCE)』。その注目のデビューコレクションが遂に公開された。
“NEW OR OLD(新か、旧か。)”をテーマとした今作は、「古き良きものを再生させることと、全く新しいものを創造すること」の垣根を取り払い、まっすぐな視線を向けたときに見えてくる普遍性を意識してコレクションを制作。オックスフォードのボタンダウンシャツ、ファインコットンのドレスシャツ、上質で素朴なラムウールのタートルネックニット、厚手のTシャツ、履くほどに風合いを増すチノパン、太畝コーデュロイのセットアップ、 60/40クロスを使用したダウンジャケット、丈夫で軽いダッフルコートなど、親しみがあると同時に新しさを感じる、ありそうでなかったデザインのアイテムが多数ラインナップされている。

幾多の経験を積んだ熊谷隆志氏が、自身の美意識の中心にあり続けるものだけを抽出、収斂し、再び対峙することで生まれたネサーンスのデビューコレクション。まずは実際にそのクオリティを、店頭で手にとって確認してみるとしよう。

■問い合わせ
ヘッドオン ジャパン
Tel: 03-6416-3606

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。