BEDWINの渡辺真史がディレクターを務めるM.W FOR TOMMYの2ndコレクションがローンチ。

by Mastered編集部

main
「NEW YORK DOWNTOWN PREP with“TOKYO TWIST”」をコンセプトに、2004年にデビューを果たした[TOMMY(トミー)]。

その[TOMMY]が、[BEDWIN & THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ)]の渡辺真史をディレクターに迎え2014年春夏シーズンよりスタートしたのが、M.W FOR TOMMYだ。

2ndシーズンとなる今季は、1983年にアメリカで公開された映画『アウトサイダー』の主題歌であるスティービー・ワンダーの「STAY GOLD」をインスピレーションにしたコレクションが展開される。

映画『アウトサイダー』では貧困層の不良グループ「グリース」と、富裕層の不良グループ「ソッシュ」が対立していたが、今コレクションは「ソッシュ」に近い“イイとこのやんちゃな若者たち”をイメージしたものとなっている。

カラーパレットはブラック、グレー、ホワイトをベースにしながら、アクセントにレッドとブルーを使用。シーズンテーマ名にも使用されているゴールドがさりげなく使われているのもポイントだろう。

アメカジの定番を今のTOKYOらしくアップデートしたM.W FOR TOMMY。今季も注目の存在だ。

【お問い合わせ先】
TOMMY HILFIGER JAPAN
TEL:0120-266-416
東京都渋谷区代官山8-7
http://tommyweb.jp/special/mwft/

Picture00045_fintrimPicture00059_fintrimPicture00093_fintrimPicture00116_fintrimPicture00137_fintrim

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。