MUSTONEの個展「stage 8」が神泉・INS Studioにて開催。

by Mastered編集部

伝統的な日本画に、漫画やグラフィティーアートの手法を取り入れた独自の妖怪画で広く知られ、最近では徳島県護國神社に奉納した巨大絵馬における大胆な引用が物議を醸した徳島在住の画家、MUSTONE(マストワン)。その最新個展「mustone stage 8」が、5月27日(土)より神泉のINS Studioにて開催される。

stage8_front
伝統的な日本画に、漫画やグラフィティーアートの手法を取り入れた独自の妖怪画で広く知られ、最近では徳島県護國神社に奉納した巨大絵馬における大胆な引用が物議を醸した徳島在住の画家、MUSTONE(マストワン)。その最新個展「mustone stage 8」が、5月27日(土)より神泉のINS Studioにて開催される。

昨年末に渋谷・NANZUKAで開催された「maji maji」に続く展示となる今回は、メインビジュアルや本人のInstagramを見る限り、ビビッドに塗装された花瓶と、それに生けられた花がインスタレーションの中心となっている模様。開催前日となる本日26日には、19時よりオープニングレセプションも開催される。
是非足を運んでみて、その目で最新のMUSTONEに触れてみてほしい。

【mustone stage 8】
会期: 2017年5月27日(土) 〜 6月10日(土)
※オープニングレセプション: 5月26日(金) 19:00 〜 22:00
時間: 13:00 〜 19:00 (日曜日休廊)
会場: INS Studio – 東京都渋谷区円山町28-8 B1
入場料: 無料
Supported by NANZUKA
http://ins-stud.io/stage8

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。