『m's braque』の2012年春夏コレクションが公開。

by Mastered編集部

“モードとクラシックの間のリアルクロージング”をコンセプトにデザイナー松下貴宏氏が手掛けるブランド、『エムズ ブラック(m’s braque)』の2012年春夏コレクションが公開された。
南仏の保養地、サントロペ(ST. TROPEZ)からインスパイアされたという今回のコレクションでは、フランス南部からイタリア国境近くのセレブや上流階級のリゾートスタイルを、伝統的な染めや爽やかな配色、パターンメイキングで鮮やかに表現。基本をしっかりと抑えながらも同ブランドならではの上品な遊び心を各所に取り入れた、独自のリゾートスタイルが完成している。
また、クロージングアイテムに特化したレーベル“m’s braque tailleur”では、天皇家にのみ使用されていた“絶対禁色”と呼ばれる染色技法:麹塵(キクジン)・黄櫨染(コウロゼン)染めを、配合を変え取り入れた、高貴でエレガントなセットアップが登場。昨シーズンに引き続き展開される『ジョン スメドレー(JOHN SMEDLEY)』とのコラボレーションアイテムなど、この他にも要注目のアイテムが豊富にラインナップされており、来シーズンも目が離せなくなりそうだ。

なお、アイテムの詳細、価格等に関しては下記の問い合わせ先より。

お問い合わせ先
セコンド ショールーム
Tel:03-3794-9822

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。