プロデュースはミック・​ジャガー。映画『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』が6月18日に公開。

by Mastered編集部

言わずと知れたファンクの帝王、ジェームス・ブラウン。同人物の知られざる素顔と"ファンクの帝王"と呼ばれるに至った経緯、そして今のアーティストたちに与えた絶大な影響をさぐる注目のドキュメンタリー映画『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』が6月18日(土)より、角川シネマ新宿、渋谷アップリンク、吉祥寺オデヲンほかにて、全国順次公開となる。

Mr-D_A_flyer
言わずと知れたファンクの帝王、ジェームス・ブラウン。同人物の知られざる素顔と”ファンクの帝王”と呼ばれるに至った経緯、そして今のアーティストたちに与えた絶大な影響をさぐる注目のドキュメンタリー映画『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』が6月18日(土)より、角川シネマ新宿、渋谷アップリンク、吉祥寺オデヲンほかにて、全国順次公開となる。

The Rolling Stonesのミック・​ジャガーがプロデュースを務める本作だが、監督はアメリカ兵がアフガニスタンのタクシー運転手を拷問死させた事件を描いたドキュメンタリー『闇へ』でアカデミー賞ドキュメンタリー映画賞を受賞するなど、社会派作品を数多く手がけるアレックス・ギブニーが担当。

ミック・ジャガーの呼びかけで本作を制作することになったギブニーは、JBの権利を管理するジェームス・ブラウン・エステート所蔵の資料を自由に見られるという前例のない権利を得て、貴重映像を発掘。これまでのジェームス・ブラウンのドキュメンタリーとは一線を画した仕上がりとなっている。

未公開映像と全盛期のライブ映像、バンド・メンバーなどの関係者、また彼に影響を受けたアーティストたちのインタビューで綴る、熱く、貴重な映像クロニクルをくれぐれもお見逃しなく。

【映画『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』】
2016年6月18日(土)より角川シネマ新宿、渋谷アップリンク、吉祥寺オデヲンほか全国順次ロードショー
脚本・監督:アレックス・ギブニー
プロデューサー:ミック・ジャガー
出演:ジェームス・ブラウン、ミック・ジャガー、アル・シャープトン、メイシオ・パーカー、メルビン・パーカー、クライド・スタブルフィールド、アルフレッド “ピーウィー” エリス、マーサ・ハイ、ダニー・レイ、ブーツィー・コリンズ、フレッド・ウェズリー、チャックD、アーミア “クエストラブ” トンプソン
配給:アップリンク/2014年/アメリカ/115分/カラー/16:9/DCP
©2014 Mr. Dynamite L.L.C.
http://uplink.co.jp/mrdynamite/

main

sub01

sub02

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。