青に統一されたモノクロニズムの世界。坂本紬野子の企画展『Moments of Clay』がGraphpaperで開催

by Nobuyuki Shigetake

長崎を拠点に活動する作陶家の坂本紬野子による企画展『Moments of Clay』が11月17日(土)より神宮前のGraphpaperにて開催される。

ほとんど独学という焼成や釉薬の調合を繰り返し実験することによって生み出された、広大な自然を想起させる青色の作品群が印象的な今回の企画展。

モチーフとなったのは、スタジオに行く途中に見る植物やすれ違う人の洋服のシルエット、マーケットに積み上げられた野菜やフルーツ、建築物や古い民芸などのもの。

まばゆい⻘の作品で埋め尽くされたGraphpaperに、ぜひ足を運んでみては。

Moments of Clay

開催期間:2018年11月17日(土)~11月25日(日)
開催場所:Graphpaper
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A/2D
TEL:03-6418-9402

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。