Thom Yorkeも再び参加。Modeselektor、4年ぶりのニューアルバムが10月4日にリリース。

by Mastered編集部

1997年、ドイツ・ベルリンにてゲアノット・ブロンザート(Gernot Brondert)とセバスチャン・シャーリー(Sebastian Szary)の2名によって結成されたテクノ&ダブステップ・デュオ、Modeselektor。2007年に発売されたセカンドアルバム「Happy Birthday」はRADIOHEADのフロントマンであるトム・ヨーク(Thom Yorke)が参加したことでも大きな話題を呼んだが、そんな彼らが待望のニューアルバム「Monkeytown」を2011年10月4日(火)にリリースする。
前作以来、約4年ぶりのフルアルバムとなる本作品には、全10曲を収録予定。ゲストボーカルとして再びトム・ヨークを迎えるほか、NYのラップ・グループAnti-Pop Consortium、Warp Recordsのエクスペリメンタル・バンドPVT(ex. Pivot)、LAのラッパーBusdriver、ルーマニア系ドイツ人のグライム・アーティストMiss Platnumなど多数のアーティストも参加を果たしている。

なお、トラックリストなど今後の最新情報は彼らの日本語版facebook及び、Twitterのアカウントにて随時更新予定とのこと。気になった方はそちらの方もチェックしつつ、リリースを楽しみに待つとしよう。

Modeselektorのアルバム
「Happy Birthday」

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。