ジョーダンのシカゴ最終戦から20年。ブルズジャージの特別エディションが発売

by Keita Miki

1998年6月14日、ユタ州のソルトレイクシティで、Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)が試合終了5.2秒前に決めたジャンプシュートによって、ユタジャズ戦での勝利に加え、ブルズのタイトル、レガシーと伝説を築き上げてから今年で20年。それを記念したスペシャルなマイケル・ジョーダン・ブルズジャージが新たに発表された。

6月14日に発売となるジャージは、スイングマン・バージョンのブルズのホームとアウェー、また7月1日には、ジョーダンが最後のショットの時に着用していたオーセンティック・アウェーも登場することとなっており、いずれも以前に紹介したNikeConnect technologyが搭載されている。

オーセンティックジャージは、透明な窓がつき、磁石で開閉するソフトタッチボックス入りで40,000円 + 税、2つのスイングマンジャージは12,000円 + 税で販売予定。

また、日本での展開は未定となっているが、発売とあわせてNetflixではドキュメンタリーシリーズ『The Last Dance』もスタート。

こちらは、ジョーダンと1990年代のシカゴ・ブルズの足跡を綴るもので、これまで未公開の1997-98シーズンのチャンピオンシップまでのチームの道のりや、ジョーダンを始め、チャンピオンの地位を獲得した当時のブルズの主要人物、バスケットボール界内外の有名人のインタビューなども含まれた内容となっている。

なお、特別エディションのブルズ・ジャージの売り上げの一部は、非営利団体のFriends of the Childrenに寄付されるとのことだ。

【お問い合わせ先】
NIKE CUSTOMER SERVICE
TEL:0120-6453-77
NIKE.COM

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。