『[Milok]』の島田勝典氏による恒例イベント“行商”が7月16日より全国5ヶ所にて開催。

by Mastered編集部

“ネオクラシカルカジュアル”をブランドコンセプトに掲げ、英国トラッドをベースにミリタリーやエスニックなディテール、柄をエレガントに用いたリアルクローズを展開するブランド『[ミロック]([Milok])』。そのデザイナーである島田勝典氏が集めたヴィンテージのカフスリンクスを、ネックレスやブレスレットにリメイクする企画”SHIMADANTIQUES”による恒例イベント“行商”が今シーズンも開催されることとなった。
“SHIMADANTIQUES 全国行商”と銘打たれた今回のイベントは、乱痴気CENTRAAAAAL TOKYO、乱痴気CENTRAAAAAL KOBEのほか、全国5ヶ所にて開催予定。店頭では100以上ものカフスリンクスの中から好みのモノを選び、その場でブレスレットやネックレスにリメイクしてもらえるほか、島田氏が厳選したリメイク済みのアクセサリーも販売されるとの事だ。

なお、この他、イベントの詳細については下記の通り。アンティーク好き必見の貴重な機会をお見逃しの無いようご注意を。

【SHIMADANTIQUES 全国行商】

■開催日程
乱痴気CENTRAAAAAL KOBE 7月16日〜7月22日
乱痴気CENTRAAAAAL TOKYO 7月30日〜8月4日
VINCENT(広島) 8月6日〜8月10日
ANOTHER LOUNGE(松本) 8月13日〜8月17日
ICONS(仙台) 8月20日〜8月26日

■価格
ブレスレットの場合(Silver925チェーン) 18,000円〜
ネックレスの場合(Silver925チェーン) 18,000円〜

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。