ミック・ジャガーの三女がハドソン・ジーンズのアドキャンペーンにてセクシーな姿を披露

by Mastered編集部

jaggerhudson
イギリスを代表するロックバンド、ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)のリード・ボーカリストとして世界的に有名なミック・ジャガー(Mick Jagger)。
彼とモデルのジェリー・ホールとの間に生まれた三女で、現在17歳になったジョージア・メイ・ジャガー(Georgia May Jagger)がハドソン・ジーンズ(Hudson Jeans)のアドキャンペーンにてセクシーな姿を披露したようです。

ヴァニティ・フェア(Vanity Fair)』誌10月号によれば、現在高校に通う彼女はロンドンで母親とともに暮らしているそう。そして、モデルの仕事は一時的な楽しみで、本当に目指しているのはアートやデザイン、写真の世界なのだとか。
それにしても、一時的な楽しみでここまで艶っぽい姿をさらけ出せるなんて、器の大きさは父親譲りなんですかね? 将来が末恐ろしいです。

さらに、このキャンペーンでのセクシーなポーズについて、父であるミック・ジャガーも「全然嫌がっていない」とのこと。こちらもさすがですね。

[via:LUXIST]

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。