ミシェル・オバマの着用効果で、トイウォッチの人気が再燃か?

by Mastered編集部

toywatch
一昨年、ファッション業界関係者を中心に爆発的なヒットを巻き起こしたトイウォッチ(Toywatch)。某有名時計ブランドのデザインを模しつつも、チープなプラスチックで仕上げられたクォーツ時計は、シャレの分かる大人たちに大いに愛されていました。

最近はそんなブームも落ち着きを見せていたのですが、また人気が再燃しそうなニュースが飛び込んできたようです。
そのニュースとは、さまざまなブランドを愛用しファッショニスタ的なポジションまで獲得しつつあるファーストレディ、ミシェル・オバマ(Michelle Obama)がプライベート時にトイウォッチを愛用しているというもの。

彼女がパリを訪れた際、左腕にはパープルのトイウォッチ「Neon-Plasteramic-Watch-Collection」がはめられており、ランバン(Lanvin)のグリーンのカーディガンへの挿し色としてストールとともに効果を発揮し、綺麗なカラーコーディネイトを披露していたようです。

こうなると、彼女の影響力的に再びブームが来ても何らおかしくありませんね。

そして、公の場ではカルティエ(Cartier)の時計をしている彼女が、プライベートではトイウォッチを付けてハズす感覚・色をうまく取り入れて遊ぶ感覚は男性でも是非見習いたいところです。

michelle-obama2michelle-obama1

 
[via:LUXIST]