オーディオ好き必見。ONKYOに続き、Maxellも洋服に

by Keita Miki

2020年年始に発売された、ONKYO(オンキヨー)とNAIJEL GRAPHのコラボレーションアイテム。これに続く、10Cの新たなプロジェクトとして、電気機器メーカー・Maxell(マクセル)とのコラボレーションアイテムが、2月1日(土)に発売される。

ベースとなったのは、1980年代に北米で放映され、椅子に座る男性が、スピーカーから流れるサウンドの風に吹かれるシーンが印象的なMaxellのCM。

今回のコラボレーションでは、”Blown Away Guy”として知られるこの広告を用いたグラフィックと、初めて国産で作られたカセットテープ『C-60』をモチーフとしたグラフィックを、フーディとTシャツに落とし込んだ。

販売はADAM ET ROPÉ全店、J’aDoRe JUN ONLINE、10Cのオンラインショップにて実施予定となっており、ADAM ET ROPÉの一部店舗では、コラボレーションアイテムを含む商品を税抜き28,000円以上、購入すると先着で、カセットテープを模したブルートゥーススピーカーもプレゼントされるとのこと。

その他、各アイテムの詳細については以下のお問い合わせ先より、ご確認を。

【お問い合わせ先】
10C / JUN CUSTOMER CENTER
TEL:0120-298-133
https://10culture.jp/

16,000円 + 税

7,000円 + 税

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。