バウハウス最後の巨匠、Max Billのポスター展がBUILDINGにて開催。

by Mastered編集部

maxbillmain
昨年末、東京・白金台から恵比寿に場所を移し、めでたくリニューアルオープンを果たしたオーダー家具ショップBUILDING。同店にて今週末、6月8日(土)より、バウハウス最後の巨匠、Max Bill(マックス・ビル)のポスター展が開催される。

バウハウスで学び、その流れを汲んだウルム造形大学の創設にも尽力したMax Bill。画家、彫刻家、グラフィックデザイナー、建築家、プロダクトデザイナー、評論家など、様々な顔を持つことで知られる同人物だが、中でもグラフィックアーティストとしての活動は、その後のグラフィックデザインの分野において大きな指針となったことは間違いない。

そんなMax Billのグラフィックデザインに焦点を当てた今回のイベントでは、希少なリトグラフポスターや、1970年代から80年代にかけヨーロッパ各地で開催された同氏の展覧会ポスターを一堂に展示・販売。数学的思考をビジュアル化し、感情表現を一切排除したグラフィックは、2013年現在でも見る人の目に新鮮に映ることであろう。

なお、詳細な販売アイテムリストは6月6日、BUILDINGのオフィシャルサイトにて公開予定とのこと。この機会に自分好みの1枚をぜひ見つけてみてはいかがだろうか。

【Max Bill lithograph poster fair】
開催期間:2013年6月8日(土)~ 6月23日(日)
開催場所:BUILDING
〒153-0062 東京都目黒区三田2-4-8-1F MAP
TEL:03-6451-0640
営業時間:11:00〜19:00(木曜日〜日曜日・祝日)
http://www.building-td.com/

1971

1974

2008

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。