『MASTERS AT WORK in JAPAN』が11月17日に開催

by Seiya Kato

ダンスミュージックの祝祭『MASTERS AT WORK in JAPAN』が、11月17日(日)にageHaにて開催される。

通算5回目の開催となる『MASTERS AT WORK in JAPAN』だが、今回も、デビューから現在に至るまで、ダンスミュージックシーンに絶大な影響を与えた史上最強のユニット・MASTERS AT WORKを筆頭に世界中から豪華アーティストが集結。

解放感溢れるWATERエリアには、okadada、Dazzle Drums、Mayurashka、CYK、Shinichiro Yokotaを招くほか、Lee(リー)のサポートのもと、ハウスダンスチーム・SODEEPを中心にオーガナイズされるダンスサイファーもおこなわれるとのこと。

昨年同様、芝生が広がる屋外にはSMILEKIDS GROUP監修のキッズエリアも登場し、家族連れでも楽しむことができる内容となっている。

なお、高校生以下は入場無料となっているので、ダンスミュージック好きは以下より詳細をチェックし、ぜひとも会場に足を運んでみてほしい。

MASTERS AT WORK in JAPAN PRIMITIVE INC. 13th Anniversary

開催日時:2019年11月17日(日) 14:00~21:00
開催場所:ageHa
料金:一般 6,500円 / U-23 4,000円(当日)
www.mawinjapan.com

■出演者
MASTERS AT WORK(Louie Vega & Kenny Dope)
Lighets by Ariel
CAPTAIN VINYL(DJ NORI & MURO)
Mayu Kakihata
Kan Takagi
Kaoru Inoue
Yoshinori Hayashi
CYK
Dazzle Drums
Mayurashka
okadada
Shinichiro Yokota
KAZANE(LUCIFER)
KEIN(XYON)
KTea
KYO(VIBEPAK)
OHISHI(SODEEP)
SUBARU(SODEEP)
TAKESABURO(SODEEP)
UEMATSU(SODEEP)

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。