元Mash SFのMassanとグラフィティアーティストPez1によるアートショー"Snake in the Grass"が開催。

by Mastered編集部

世界中のピストバイクファンに影響を与えたピストバイクチームMash SFの元メンバー、Massanと、サンフランシスコのグラフィティアーティストPez1によるコラボレーションアートショー”Snake in the Grass”が、11月11日(金)よりビームスT 原宿で開催する。
今回のアートショーでは、Massanが撮影したドキュメンタリータッチのモノクロ写真の上に、Pez1がペイントしたアートピースを展示する。2010年2月にサンフランシスコで行われた第1回目は、ストリート方面からの評価はもちろん、アートとして評価の高いショーとして名高いものだ。
アートピースがトラッシュヤードの様な空間に散乱していた第1回目の展示とは打って変わって、 今回は、Massanが新たに撮りためた写真をベースにPez1がレタリングやミックスメディアを用いてペイントしたアートピースを、ベッドルームのような空間に展示されるとのことだ。

その他、詳細は以下のとおり。今のサンフランシスコ・ニューヨークにおける最新かつ最深のストリート ・ピストカルチャーを知ることのできるこのアートショーに、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

【Snakes in the Grass Art Show Tokyo】
New works by MASSAN Featuring PEZ1
開催場所:ビームスT 原宿
開催期間:2011年11月11日 (金) 〜2011年11月27日 (日)
Opening Party : 2011年11月11日 (金)19:00〜21:00

【アーティストプロフィール】
MASSAN :世界のピストバイクシーンに影響を与えたSan Franciscoのピストバイクチーム’MASH”の元メンバー。2009年Nike CTRSプロジェクトの一環で制作されたロードムービー『London to Paris』に参加し、ロンドンからパリの間を他の世界を代表するライダー達とともに走破。ピストバイクカルチャーの草分け的存在であり、トレンドセッター。写真家。

PEZ1:地元のグラフィティライターから、スケートキッズまで、幅広い層に愛され続けるサンフランシスコを代表するグラフィティアーティスト。HUFとのコラボレートTシャツなども手がけるが、インク・ステッカーなどによるストリートアートと、手作りのアートZineを作る活動を主軸に置いた、D.I.Y 精神を貫くスタイルが多くの支持を得ている。ベタになりがちな、キャラクターを用いるグラフィティーをさらりと魅せる独自のスタイルもその特徴だ。

BEAMS T

お問い合わせ先

ビームスT 原宿

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-25-15 1F MAP
Tel:03-3470-8601
営業時間:11:00〜20:00
http://www.beams.co.jp/

「Mastered」は、
2017年5月までEYESCREAM.JPだったサイトが生まれ変わった、
新しいファッション&カルチャーメディアです。